• S.I 

イタリア

最終更新: 2020年5月27日

 今は、そうでもないが一昔前はバッグ業界で働く人たちの心の中の聖地はイタリアでした。周りに、自称僕ラテン系の人が沢山いるのに驚いたのを覚えています。私も何回かこの業界で働くならという事で訪れました。街中を歩いていてバッグの素晴らしさではなく、革製品を扱っているお店の多さに驚きました。そして不謹慎ですが毎回強く思いでに残ったのは肝心なバッグの事ではなく食事のおいしさでした。パスタを茹でていたら、ひさしぶりに行ったらどんな気分になるのかな?と思いました。そろそろ旅に出たいです

 皆様、今日も素敵な一日を。



21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示